「人とくるまのテクノロジー展2022 名古屋」「人とくるまのテクノロジー展2022 ONLINE STAGE 2」に出展します!

展示会情報

2022年5月10日


ASPINAはリアル展示会の「人とくるまのテクノロジー展2022 名古屋」とオンライン展示会の「人とくるまのテクノロジー展2022 ONLINE STAGE 2」に出展します!

本展示会ではハイスピードカメラ「プレクスロガー(PLEXLOGGER)」「製造現場向け自動搬送ロボット AspinaAMR」「薄型インホイールモータ」そして「電動3爪ロボットハンド」を展示します。

ぜひ弊社ブースへお越しください。

「人とくるまのテクノロジー展2022 名古屋」出展製品

  • ハイスピードカメラ「プレクスロガー(PLEXLOGGER)」
  • 製造現場向け自動搬送ロボット AspinaAMR
  • 薄型インホイールモータ φ150 80W / φ200 200W モデル(ONLINE出展のみ)
  • 電動3爪ロボットハンド ARH350A(ONLINE出展のみ)

「人とくるまのテクノロジー展2022 名古屋」出展概要

【リアル展示会】

【オンライン展示会】
会期

2022年6月29日(水)~7月1日(金)

  6月29, 30日:10:00~18:00

  7月27日:  10:00~17:00

プレオープン:

2022年6月22日(水)~28日(火)

開催期間:

2022年6月29日(水)~7月5日(火)

会場

パシフィコ横浜

オンライン

ASPINAブース

小間番号:20

近日公開
ウェブサイト 近日公開
主催 公益社団法人自動車技術会

「人とくるまのテクノロジー展2022 名古屋」出展製品の詳細

ハイスピードカメラ「プレクスロガー(PLEXLOGGER)」

「プレクスロガー(PLEXLOGGER)」はハイスピードカメラ・データロガー・モニタがオールインワンになった製品です。
可視化には、高速挙動をスロー映像で見る映像での可視化と振動や騒音など目視では確認できない挙動の可視化があります。 今まで映像と挙動の可視化には複数の機器の組み合わせが必要でしたが、それを1台で実現したのが「プレクスロガー(PLEXLOGGER)」です。

製造現場向け自動搬送ロボット AspinaAMR

AspinaAMRは、現場で作業者の方と一緒に働く<製造現場向けの自動搬送ロボット>です。
製造現場に寄り添った設計で“導入しやすくスモールスタートに最適”、かつ外部システム連携が可能な拡張性があります。部品のライン間搬送や配膳作業の自動化など、人手不足が深刻な製造現場の課題解決を目指します。

薄型インホイールモータ φ150 80W / φ200 200W モデル(ONLINE出展のみ)

タイヤ、減速機、モータなどを一体化させた薄型インホイールモータです。
高効率で耐久性の高いブラシレスDCモータを採用した電動ホイールと専用ドライバを組み合わせ、バッテリ駆動に最適な「駆動ユニット」を提供します。

電動3爪ロボットハンド ARH350A(ONLINE出展のみ)

小型ながら把持力50N(約3kg)、最大開口径φ143mm。柔らかいものから固いものまで、ワークの形状を崩すことなく掴めます。ハンドの中心に穴が空いた中空構造を採用し、対象物を掴んだ状態で様々な追加作業ができます。作業の自動化などに大きく貢献します。