仕事紹介

職種紹介

ASPINAには様々な職種があり、社員の適性に合わせて活躍することができます。
また、社内公募制度などの利用で、幅広いキャリアに挑戦することができます。

技術職
開発設計、生産技術
営業職
国内営業、海外営業
スタッフ職
品質保証、調達、生産管理、経理、経営企画、人事、総務、情報システムなど
技能・生産職
機械加工、基板生産、組立生産

先輩社員の声

業務内容ややりがいについて、先輩社員の声をご紹介します。

開発設計

環境分野(家電住宅設備用モータ)
Y.H
工学部 電気電子工学科 卒

img-jobs-06.jpg
静音性を活かし、お客様に寄り添ったモータ開発を行っています。
現在は、海外顧客の家電製品に組み込まれるモータの設計に携わっています。私が担当している製品は、騒音が少ないということでお客様から採用いただいています。モータはお客様の製品の核となる重要な部品です。音の課題はまだ残っていますが、お客様に密着した対応をするところが当社の強みでもあるので、回転音を最小限に抑え、お客様の高い要求に応えるために日々試行錯誤を繰り返しています。社内にはとても親切な人が多いので、同僚と協力しながら課題を解決しています。
自分が設計した製品が市場で販売されるととても嬉しいです。
仕事で一番楽しみなのは、自分の設計したモータを市場で見られることですね。私が担当しているのは世界中で販売されている家電製品のモータなので、「この製品には自分の設計したモータが入っているんだよ」と言える時はやはり嬉しいですね。

生産技術

自動化分野(事務機器・産業機器用モータ)
N.Y
工学部 機械工学科 卒

img-jobs-04.jpg
モータを量産するための生産設備の設計をしています。
現在は、モータを量産するための設備を設計する生産技術として仕事をしています。生産技術では、モータ生産の際に使用する設備の設計や製作、そして生産ラインへの導入を行っています。設備を製作し生産ラインへ導入した後も、うまく稼働しない時があるので、何が原因だったのか分析をしたり、データ測定をしたり、実際に組立作業をする社員の意見を聞きながら改善したりしています。何名かで業務を分担し、1人で3~4案件を同時に担当することもあります。
設計した設備が実際に動いた時の達成感は大きいです。
入社1年目に初めて設計に携わった大きな設備が完成した時は、とても嬉しかったことを覚えています。物が大きいため組み立て作業は大変でしたが、手書きの設計図から設備が形となり、実際に動いた時の達成感は非常に大きかったですね。またこの経験を通して、先輩社員から設備の作り方や生産技術としての考え方をしっかり教えてもらいました。周りの先輩たちは親身に教えてくれるので、とてもありがたいです。今後はもっと経験を積んで、より重要な案件に携われるようになりたいです。

海外営業

車載分野(自動車向けシート空調ファンモータ)
T.K
工学部 情報工学科 卒

img-jobs-05.jpg
海外営業担当として、新規案件の立ち上げに携わっています。
車載向けモータの営業担当として、アジア、北米の顧客を中心に新規案件の立ち上げに携わっています。海外営業の役割は顧客と社内メンバーの橋渡しです。社内の設計、生産技術、調達、品質保証、生産など幅広い部門と連携を取り、顧客への技術提案やプロジェクトのスケジュール管理、価格交渉などを行います。
海外拠点での経験を積み、視野が広がりました。
入社から3年後にアメリカ拠点へ出向し、3年の赴任期間を経て帰任しました。もともと海外で働きたいという 思いがありましたが、想像していたよりも早くチャンスがきたので驚きました。出向してすぐに納期関連の問題が 発生したのですが、WEB会議システムを通して関係者と緊密にコミュニケーションをとり、また本社からもサポート してもらうことで大きなトラブルを回避することができました。海外と関わる仕事は常に刺激があります。価値観が全く異なる人たちと仕事をする難しさ、分かり合えた時の喜び。今後はさらに海外で通用するスキルを身に付けられるよう、幅広い経験を積んでいきたいと考えています。